CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック
メインロゴ CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック 電話番号 CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック
問い合わせフォーム CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック
椎貝クリニック ホームボタン 椎貝クリニック 医師紹介 椎貝クリニック クリニック紹介 交通アクセス 椎貝クリニック CKD(慢性腎臓病)専門クリニック
椎貝クリニック 腎臓の先生を採点してみましょう
椎貝クリニック 一般病院・医院の考え方
椎貝クリニック 当クリニックの考え
椎貝クリニック 当クリニックの方針
椎貝クリニック CKD保存療法
椎貝クリニック 6つの進行因子
椎貝クリニック 食事療法
椎貝クリニック 瞑想
椎貝クリニック 尿蛋白排泄量の目標値
椎貝クリニック 椎貝達夫院長 著書 腎臓の透析は私が止めてみせる!
椎貝達夫院長
最新刊
椎貝クリニック 外観
椎貝クリニック
〒302-0014
茨城県取手市中央町2番25号
取手iセンター3階
TEL0297-84-6751


【診療内容】
CKD(慢性腎臓病)専門

【アクセス】
JR常磐線取手駅西口徒歩2分
 
関連リンク 
腎生会
腎臓病・腎不全の
 特殊食品の店ネフロン
腎臓の先生を採点してみましょう!椎貝クリニック CKD(慢性腎臓病)専門クリニック
 
 腎機能がしだいに低下している患者さんは居ても立ってもいられない気持ちになります。
 「今の内科医院ではなく、腎臓専門医にかかろう」と思い立ち、大病院を受診します。


「腎臓の先生」は良い診療をしてくれるのか?

まずいろいろな悩みの相談に乗ってくれる医師が良いのです。

それでは、色々なケースをもとに採点してみてください。


採点1:なんかよそよそしいなあ。。。



はじめて会い、「〇〇です。よろしくお願いします」とあなたが言ったとき。

眼を合せない、何の返事もない・・・0点



採点2:診療時間は何分でしたか?



どんなに短い病歴でも、5分では把握できません。
また「では何をしたらいいのか」の説明もできません。
私は最低20分はかけます。

5分以内・・・0点



採点3:これからの見通しはいかがですか?



患者さんが一番知りたいことです。
「そんなことわかっていますよネ」で答えがよく聴きとれなかったのでしょうか

何も答えない、はっきりしたことを言わない・・・0点



ここでは、0点の場合だけを述べました。

 あなたが向こう岸で助けを求めているのに、いつまでも反対側の岸に居る医師は、どんなに有名な先生でもかかるのをやめて下さい。

 「心配しなくても、透析があります。日本の透析の水準はとても高いのです。透析も悪くありませんよ」も、まったく慰めの言葉にはなりません。


椎貝クリニック ロゴ 中  
HOME 一般病院の考え方
医師紹介 当クリニックの考え
クリニック紹介 当クリニックの方針
交通案内・アクセス 当クリニックのCKD保存療法
初めて受診される方へ 6つの進行因子
▶診療カレンダー 食事療法について
尿蛋白排泄量の目標値
〒302-0014 茨城県取手市中央町2番25号 取手iセンター3階  
TEL : 0297-84-6751
   
   

since 2009 椎貝クリニック
All rights Reserved