CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック
メインロゴ CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック 電話番号 CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック
問い合わせフォーム CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック
椎貝クリニック ホームボタン 医師紹介ボタン 椎貝クリニック 椎貝クリニック クリニック紹介 椎貝クリニック 交通アクセス
椎貝クリニック 腎臓の先生を採点してみましょう
椎貝クリニック院長 椎貝達夫
しいがい たつお

椎貝達夫 CKD(慢性腎臓病)専門 椎貝クリニック  1970年から腎臓病を進行させない「保存療法」を50年にわたり続けています。
 CKD(慢性腎臓病)の進行原因(6つ)の丹念な治療を行います。
 深刻な表情で見える患者さんを暖かく迎え、安心させ、初診で20~30分、再診で最低でも10分は診療に時間をかけています。
 CKDは難しい病気ですが、自分がいまなにをしたらいいかを伝えます。
 日本腎臓学会で毎年発表しています。
 新しいアイデアをもり込み、2013年では「瞑想」、2020年からは「尿蛋白ゼロ療法」を行っています。
 その結果「透析に入らないで済みそう」な人が年々増加しています。
椎貝達夫の保存療法の歩み
略歴

1938年・・・・・・東京都練馬区に生まれる
1964年・・・・・・東京医科歯科大学医学部卒業
1965年・・・・・・1年間インターン 医師免許取得
1970年・・・・・・保存療法をはじめる
1978年・・・・・・東京医科歯科大学 第二内科腎臓グループに入る
1975年~1977年・・ドイツ留学
1978年・・・・・・東京医科歯科大学第二内科講師
1985年~2007年・・取手協同病院院長(現 JAとりで総合医療センター)
2007年・・・・・・同名誉院長
2009年・・・・・・椎貝クリニック開設 現在に至る

大学時代、院長時代、その後とドイツ留学の2年間を除き、48年間保存療法に取り組んできた。

主な専門医資格
内科専門医、腎臓病専門医、医学博士、日本腎臓病学会名誉会員

学会活動
毎年、日本腎臓学会総会で1~3題発表

原著論文多数

現在の原著論文「茨城研究ー茨城県在住のCKD(慢性腎臓病)例への保存療法で、どれだけ医療費が削減されたか」を執筆中


著書
1995年 腎秒に克つ食事と生活(主婦と生活社)
1996年 取手方式で腎臓病に克つ(講談社)
2005年 透析なしの腎臓病治療(講談社)
2007年 腎臓病の話(岩波新書)
2013年 人工透析を回避!慢性腎臓病の進行を止める保存療法(ナツメ社)
2019年 腎臓の透析は、私が止めてみせる!(たちばな出版)
2020年 秋にも1冊出版予定
椎貝クリニック 一般病院・医院の考え方
椎貝クリニック 当クリニックの考え
椎貝クリニック 当クリニックの方針
椎貝クリニック CKD保存療法
椎貝クリニック 6つの進行因子椎貝クリニック 食事療法
椎貝クリニック 瞑想椎貝クリニック 尿蛋白排泄量の目標値
椎貝クリニック 椎貝達夫院長 著書 腎臓の透析は私が止めてみせる!
 椎貝達夫院長
最新刊
 椎貝クリニック 外観
椎貝クリニック
〒302-0014
茨城県取手市中央町2番25号
取手iセンター3階
TEL0297-84-6751


【診療内容】
CKD(慢性腎臓病)専門

【アクセス】
JR常磐線取手駅西口徒歩2分
 
関連リンク 
腎生会
腎臓病・腎不全の
 特殊食品の店ネフロン
椎貝クリニック ロゴ 中  
HOME 一般病院の考え方
医師紹介 当クリニックの考え
クリニック紹介 当クリニックの方針
交通案内・アクセス 当クリニックのCKD保存療法
初めて受診される方へ 6つの進行因子
▶診療カレンダー 食事療法について
尿蛋白排泄量の目標値
〒302-0014 茨城県取手市中央町2番25号 取手iセンター3階  
TEL : 0297-84-6751
   
   

since 2009 椎貝クリニック
All rights Reserved